お問合せ・ご意見・ご感想
子育て支援・コラム

読書する子は、成績が良い?

  2019年03月20日

読書する子は、成績が良い?

これは良く言われることですね。
全ての基本は、読み、書き、計算!
読書は学びにつながります。

たくさん本を読む子どもほど学力は向上します。
国語が基本なので、国語の好きな子は、算数の成績もよいようです。
「読解力」の違いですね。

最近、日本の子どもたちの「読解力」が不足していると指摘されているようです!
意味が分からない、問題が解けないなど…

赤ちゃんの頃から、絵本に触れる機会を増やし、絵本の面白さを味わってもらいたいです。

読み聞かせをしてくれるお母さんの優しい声を聞きながら、読書の好きな子に育てたいと思います。

☆ブックスタート事業 船橋市☆
ブックスタートは、赤ちゃんと保護者に絵本を開く楽しい体験と、心触れ合うひとときを持つきっかけを作る活動です。
船橋市では、親子が絵本を通してふれあい、語り合い、親子の絆を深めるために、絵本の読み聞かせをしながら手渡しています。

対象 4か月児健康相談該当者(4か月児健康相談でお渡しします)


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る