お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

心の健康づくりに大事なこと。「認知行動療法」

  2018年04月05日

心の健康づくりに大事なこととして、認知行動生理学教授の清水先生は、3つあげている。

 1点目…日本人は、長時間労働をするために、私生活の時間を犠牲にして、うつ病などの心の病気につながる事が多くみられる。

だから、ワーク・ライフ・バランスを意識したスケジュール管理が重要だ。

2点目…対人関係のトラブルから、うつ病などの心の病気につながる場合も多い。

人間関係では、共感・受容・傾聴ということを対人関係で重要視してほしい。

 3点目…病気になりやすい悪循環のパターンを見つけだして、健康な良い循環のパターンに切り替えるように意識することが大事。 「認知行動療法」

*うつ病は、ストレスなどの出来事が有ったときに「私は、だめだ」と気持ちが萎縮して、落ち込み、この状態が2週間以上持続していると、うつ病の疑いが有るという。

健康な方は、ストレスがかかっても、うつ病になりやすいパターンは数日で自然に切り替わる。

しかし、うつ病の方は、自然に切り替わらないので、自分で切り替える技術を身につける必要が出てくる。

静岡済生会総合病院精神科の榛葉先生は、「うつや不安になることが病気ではなく、元に戻れないことが病気である。

人間はもともと切り替える力を持っているので、早めに専門医に相談し、薬をうまく使いながら、早く、友人や家族に相談し、気持ちの切り替えが出来るようになると良い」とおっしゃっていましたので、自分を理解してくれる人を身近につくりましょう!!

しっかり者のすずの兵隊 (アンデルセン公園内の子ども美術館にて)

  2018年03月30日

しっかり者のすずの兵隊

アンデルセン童話の世界を体験出来るアンデルセン公園子ども美術館のアンデルセンスタジオに親指姫に続き「しっかり者のすずの兵隊」が登場しました。

アンデルセンスタジオは、童話作家アンデルセンの故郷デンマーク王国オーデンセ市子ども文化センターで使用されていた舞台セットや衣装、小道具などを使用して子ども達が童話の登場人物に扮して演劇を体験出来るものです。

デンマークで作製した衣装を身にまとい配役に合わせたフェイスペインティングを行ってスタッフのサポートを受けながら保護者の前で演技をすればすっかりアンデルセン童話の世界に居るような気分です。

参加出来るのは4歳から中学生まで、土日祝日、春・夏・冬休みの休暇期間中に午前11時から90分の内容で実施されます。

利用料は一人300円、定員は当日先着10人となっています。

(親指姫は15人定員で午後2時から)童話の世界が子ども達を待っています!

*内覧会に参加させていただきましたが、舞台装置や小物は本格的です。

子ども達に本物を体験させてあげてください!

桜満開 桜めぐり

  2018年03月29日

桜満開!


古和釜小学校の桜です。わが家の目の前に咲いてます。最高です!


三咲小学校の桜です。二和向台駅のご挨拶立ちの帰りに撮りました。


二和西の桜並木の桜も見事です!


千葉市役所の駐車場の桜です。船橋市役所の敷地内には、桜が咲いてないので、羨ましいです!

まちかど音楽ステージ (船橋市)

  2018年03月26日

まちかど音楽ステージ

毎週金曜日午後5時から京成船橋駅とFACEビルの連絡デッキで開催されているまちかど音楽ステージ!

毎週様々なジャンルのミュージシャンが登場して音楽のまち船橋を感じさせてくれています。

30日(金)はふなばしミュージックストリートと連携した特別企画が開催されます。

昨年12月にきららホールで開催されたふなばしミュージックストリート弾き語りコンテストのファイナリスト7名が登場して船橋の春の夜を盛り上げます。

午後5時から始まり1人25分の持ち時間で30分毎にステージが開始します。

出演者は登場順に「まなほ」さん、小原繁久さん、池谷唯さん、都乃-SATONO-さん、細木夏美さん、大嶋亜季(Aki)さん、

そしてトリはコンテスト優勝者、船橋出身の岡谷柚奈さんです!

いずれもコンテストで審査員が優劣付けがたく迷いに迷った個性豊かな音楽ばかりです。

是非、30日(金)は連絡デッキに足を運んで想いあふれる歌の競演を楽しんでください!

*楽しみです!

松が丘1丁目49 盛り上がったマンホールの周辺の補修

  2018年03月22日

松が丘1丁目49 盛り上がったマンホールの周辺の補修

ご要望いただいていました、松が丘1丁目49 盛り上がったマンホールの周辺の補修4カ所行いました。

車で走行していると傾くほどの飛び出し方でしたので、道路が平たんになり、安全確保ができました。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る