お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

平成30年1月28日 船橋市郷土資料館リニューアルオープン

  2018年01月28日

平成30年1月28日(日曜日)にリニューアルオープンしました。

施設も明るく、エレベーターも設置されました。
お子さんから高齢者の皆さんが楽しめる内容となっています。
船橋市の歴史に触れながら、今と昔を見比べてください。

1階 ロビー 館内案内・まちの歴史ナビ・ミニ展示コーナー
2階 第1展示室では、船橋と馬の歴史的な関わりを紹介、鉄道網の発達 船橋ヒストリーQ&A など
3階の第2展示室では、市制施行80周年記念企画展(写真展)「ちょっと昔と今×居間 @郷土資料館」を開催しています。(3月11日(日曜日)まで)

場所は、薬円台公園内にあります。屋外にあるD-51は、変わらず展示されています。
ぜひお立ち寄りください。

学校給食展

  2018年01月26日

学校給食展 

“ふるさと船橋”の食材を生かした学校給食を広く市民に知っていただく学校給食展が2月2日(金)市民文化ホールにて10時半~16時に開催されます。

第35回となる今年のテーマは「『広げよう!船橋の食育』 ~育もう 心と体 ふるさと船橋の給食で~」です。

午前の部は二宮小・二宮中出身の料理研究家小暮剛氏による講演会でテーマは「心身共に健やかに!これだけは知っておきたい食の大切なこと!」となっています。

午後の部では、湊町小・湊中の食育実践発表や、大穴北小・法田中の給食の様子の紹介、ふなばしセレクション認証品「船橋三番瀬産生海苔」の坂才丸代表、江戸前海苔師滝口光宏氏による食育ボランティアの発表が行われます。

ロビーでは給食のサンプルや食育の取り組み等を紹介したパネル展示が行われ、毎回好評の給食レシピ集「いただきます」第5集の配布も行われます。

「船橋産の旬の食材を食べて知る日」を設けて地場産物を取り入れている船橋の学校給食をぜひ見に来てください。

女性議員集合

  2018年01月23日

竹谷とし子党女性局長を囲んで、公明党の千葉県女性議員の写真を撮っていただきました。

女性党員大会が大成功に終わり、皆、満面の笑顔です!

今年も皆様のお声を伺いながら、県下女性議員が力を合わせて、住みよい千葉県を築いてまいります。

第10回ふなばし市民活動フェア

  2018年01月19日

第10回ふなばし市民活動フェア

今年で10回目を迎えるの「ふなばし市民活動フェア」が「つながる ひろがる グループの環」と題し2月3日(土)に11時から16時まで開催されます。

フェイスビル5Fの市民活動サポートセンターでは、出展団体が分野別に5つのグループに分かれて、それぞれ工夫をこらして活動を紹介します。

保健・医療・福祉の増進のAグループは青等と色分けがされており同フロアの体験コーナーでは30分毎に各出展団体の活動実演体験が実施されます。

6Fのきららホールのロビーでも同じくグループに分かれてパネル展示団体が活動を紹介します。

ホール内では各団体が日頃の活動を紹介するステージパフォーマンスが20分間づつ行われ、15時からは市内在住の社会人落語家「あっち亭こっち」さんの講演「健康は消化力と笑加力」が行われます。

両会場で多彩な催しが随時行われますので、新たな出会いが待っている市民活動フェアに是非おいでください。

*たまには、気分転換に足を運んでみてはいかがでしょうか!

2018.1.27 防災フェアふなばし

  2018年01月12日

毎年恒例の「防災フェアふなばし」が27日(土)10時10分から市民文化ホールにて開催されます。

毎年多くの参加者が防災について学び意識啓発の場となっている防災フェア、今年の防災講演会は「家庭や地域の防災対策」と題して国崎信江氏が講演します

国崎氏は阪神淡路大震災を契機に防災対策について考えるようになり、現在は危機管理教育研究所代表として女性として、生活者の視点で防災・防犯・事故防止対策を提唱しています。

各種防災関連の委員を務めながら各地で講演活動を行っており今回も日頃の防災対策に役立つ講演内容です。

その他会場周辺では、地震体験車による地震体験や、煙中体験、心肺蘇生法・AED体験等の各種体験コーナー、防災用品や災害ボランティアの活動展示、火災予防と住宅耐震の相談などが13時まで開催されますので是非ご来場ください。

*常日頃からの心構えが大事ですね。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る