お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

今日のできごと

 “渚の駅” たてやま そして、道の駅めぐり

  2013年03月25日

 先日、館山市にできた、みなとオアシス “渚の駅” たてやまに立ち寄りました。
H24年3月25日、国内最長の「館山夕日桟橋」のたもとに誕生! 丁度 1年経ったんですね。
大きな水槽には魚たちが悠々と泳いでいる「海辺の広場」が有りました。
2階の展望デッキからは、富士山が見えました。館山湾が一望できます。
富士山がシャメには写りませんでした…なので、トイレに貼ってあった言葉をパチリ↓ !!

隣の建物には、房総の海と生活をテーマにした「渚の博物館」があり、展示品を観ました。

道の駅にこだわり続けていましたが、渚の駅や海の駅、房の駅など、新しい休憩場所がどんどん増えてきています。
船橋にも渚の駅だったら、有っても良いのではないかと思いました!

渚の駅の次に、フラワーライン(日本の道100選にも選ばれていますが、お花は終わってました。)を通って
→「道の駅 南房パラダイス」へ 南国ムードたっぷり! 100円割引でドラゴンフルーツのソフトクリームを食べました。
→「道の駅 白浜野島崎」 灯台のまち。房総半島最南端!
→「道の駅 潮騒王国」 海のまち、千倉ならではの物産が勢揃い。漁船のオブジェを見学! 広々とした公園。目の前の海にも足をのばしました
→「道の駅 ローズマリー公園」 彩り豊かな花の公園。とてもいい雰囲気!
→「道の駅 和田浦 WA・O」 海と花と鯨の街。 味付けの鯨肉を買いました。小学生の時は、よく食べました。
→「道の駅鴨川 鴨川オーシャンパーク」 捕鯨基地や花作り発祥の地、和田浦に新しい道の駅が誕生。

 館山駅前の「海の花」で昼食。花かごランチを食べましたが、渚の駅でもらってきたチラシを持っていったので、「魚の唐揚げの逸品料理」のおまけと女性だけに「いちごババロア」のおまけがあり、大満足! また行きたいお店の一つになりました。

7/1 今日は、「うるう秒」が実施される

  2012年07月01日

 

 今日の午前8時59分59秒の後に、3年半ぶりに8時59分60秒が刻まれます。

科学技術が発達したため、地球の自転速度が一定では無いことが分かってきました。
例えば、地球が一回自転すると1日→24時間→1440分→8万6400秒(天文時)かかります。
しかし、月の引力や風、波などの影響で自転が早くなる事も遅くなる事もあり、近年では自転が少しずつ遅くなっているようです。(時間の長さが不安定になっている。)
 そこで、50年ほど前から「国際原子時」が採用されるようになりました。原子時計は、とても正確で、数十万年に1秒しか狂いません。
このため、不安定な天文時と精度の高い国際原子時のずれが1秒以上に広がらないようにするために、1972年から数年に一度、世界で一斉に「うるう秒」が実施されているようです。(これまでに実施されたうるう秒は、24回、今日は、25回目)

今日は、いつもより1秒長い日で、得した気分です。

ただし、会社や家庭にある全てのコンピューターに内蔵されている時計にまで調整することはできませんので、「うるう秒」に対する廃止や存続などの議論が現在も世界で行われているようです。日本は、廃止を訴えています。
                                
                                                          (6/30付けの公明新聞を参考にしました。)

6/24(日) 町会単独で初の防災訓練

  2012年06月24日

 今日は、西割町会単独で避難訓練を実施しました。
我が町会は、古和釜小学校と古和釜中学校に隣接しており、徒歩5分位で行かれる様な恵まれた地域です。
町会を二つに分け、それぞれの組が近い方の避難場所に向かいます。
15時に地震発生、私は古和釜小に向かい避難所に集合している14組の避難者名簿に記名して、参加者の皆さんの確認をしました。
 今日は、町会で備蓄していた水を参加者にお渡しし、小学校組はその後古和釜中学校へ向かい、先に集合している方たちと合流。
中学校の方には、すでに起震車乗車体験と煙中体験が出来るようにセッテイングしてあり、順次体験されていました。

まずは、煙中体験
 煙体験ハウスを使い、煙の中での避難を体験しました。煙が充満しており、真っ白で全く何も見えず、壁づたいに進まないと何も頼れる物はありません。怖いくらいで、足がすくんでしまいました。
そして、起震車乗車体験
 震度5弱から震度7まで段階的に体験。ずっと、頭を抱えたままうつぶせになっていましたが、震度7はこのまま続いたら本当に怖いと思いました。震度7は、耐震性の高い建物も、傾いたり、大きく破壊されてしまったり、地割れ、地滑りや山崩れが発生するようです。

 今後、いつ起こっても不思議ではない地震! 
そのためにも、自助・共助・公助、そして、最近言われているのは、「近助」!!
ご近所の皆さんと仲良くして、いざというときは助け合いましょう!
 本日の参加者は、100人を越え大成功でした。自主防災組織を再結成し、初めての活動です。!

ボタンの花が咲きました。

  2012年04月25日

 H9年に越してきて、いただいたボタンの苗木を植えたことから、春になると大輪の花を咲かせてくれている。
1年置きに咲いているが、今年の花はとても大きく見応えがある。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」 とは、よく言われていますが、
”シャクヤクのように風情があり、
牡丹のように華麗で、
百合のように清楚”
という、女性の美しさを譬えている。
その人がきらっと輝いている姿を花に譬えることなんて
素敵な事だと思います。

★開花時期は、 4/20頃~ 5/ 5頃。
★中国原産であり、 中国の国花となっている。
★中国では、最も愛されている花の一つ。
★中国名の「牡丹」を音読みして 、 「ぼたん」の呼び名になったようです。

 大輪の花が本当に見事です。立ち止まって見てしまいました。

3/23 津田沼駅頭 (震災復旧と防災に全力をあげています。)

  2012年03月23日

 

 こんにちは!
今朝の津田沼駅頭では、いつもより多くの方に声を掛けられ、とても嬉しかったです。
今日は、3/20 と同様の防災チラシをお配りしました。

 住宅改修助成、防災無線、防災教育、学校の耐震化など 
船橋市が取り組んできた震災復旧と防災に関する船橋市の取り組みを紹介いたしました。
市民の皆様の声を元に実現したものです。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る