お問合せ・ご意見・ご感想
子育て支援・コラム

頭のいい子。その2 脳の神経細胞は、140億。

  2012年05月15日

 

 生まれたとき、脳の神経細胞は、140億あるといわれています。
この数は、大人になっても変わりませんが、外からの刺激を受けて、神経細胞から出ている突起がどんどん延びて、別の細胞とつながっていきます。
 よくこの絡み方が複雑なほど、頭がいいと聞いたことがあると思います。

 このように、脳の神経回路が目覚ましい勢いでできあがるのが、生後すぐから2本足で立つ1歳位までの間だそうです。
この間に赤ちゃんにとって、身近なお母さんが十分に働きかけをしてあげることが必要なのです。
是非、スキンシップをしてあげてください。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る