お問合せ・ご意見・ご感想
子育て支援・コラム

パパ塾から 奥さんと話すときに気をつけること。

  2015年01月05日

奥さんと話すときに気をつけること!

私は、納得してしまいました。それは…
トークには、レポートトークとラポールトークがあり、

男性は、レポートトークと言って、簡潔に話す。
まずは、結論から話す。
事実をレポート(報告)するように情報を伝える話法
これは、仕事での会話の話し方です。

参考までに、肝心の話を簡潔にまとめるためには(運がいい人の30の習慣より)
①結論から話す
➁筋を通す
③言いたいことは1つに絞る
とありました。

しかし、女性は、ラポールトークと言って
共感や心のつながりを深めようと話法

ラポールとは、フランス語で架橋という意味だそうです。
信頼関係や感情の交流を意味する言葉です。

ラポールトークは、結論は不要で、会話をすることが大切で、気持ちを共有することが目的です。
自分の気持ちを聞いてもらって、確認をする。

今日あった良かったこと、嬉しかったことをgood and メールする
些細なことでも、嬉しいことをメールすると嬉しくなる。
思いのほか、効果があるようです。
(アメリカの教育学者であったピーター・クライン氏により開発された組織の活性化方法)

私は、男性が女性を理解できないのは、このトークの仕方の違いだと思いました。
お互いを理解することが家庭円満の秘訣だと思います。

まとめとして
まずは、①自分の心を開く。
     ➁共感する
     一緒にいることが多ければ多いほど、共感できる!

*パパの子育て塾でしたが、パパの本音が聞けて男性を理解する良い機会になりました。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る