子育て支援コラム
2016年 08月 10日

先日届いた地域新聞に興味深い記事がありましたので、ご紹介します。
俳優の谷原章介さんがご自身の子育てについて、語られています。

「周りの人から愛される存在」になるようにお子さんには、3つの基本をしっかり教える!

①お子さんと接するときは、人生の先輩という立場で接する。
 友達同士の関係ではないと思っているから
 しかし、上から目線ではなく、できるだけ諭すように話しながら、良い方向に導きたいと思っている。

➁一人前の大人になるために子どもたちに言い続けていることが3つ!
*「あいさつをする」
 あいさつができなければ、相手に顔を覚えてもらえないばかりか、悪い印象を与えかねない。
*「ごはんをきれいに食べる」
 食べ方が汚いと、きちんと教育を受けていないのではないかと足元を見られてしまうかもしれない。
*「約束を守る」
 約束を守らなければ、二度と相手に信用してもらうことができなくなるから。

生きていくうえでこの3つが基本となること大切なことだと思っているので、これさえできていれば、他のことに関してはうるさく言わないようです。

人に愛されることが一番だと思うので、周りの人たちに可愛がってもらえるように育てたいとのことでした。

*是非、参考にしたいと思います。