お問合せ・ご意見・ご感想
子育て支援・コラム

船橋市の成人に対する風しん予防接種費用助成事業についてのお知らせ!

  2018年12月25日

成人に対する風しん予防接種費用助成事業についてのお知らせ!

1.概要 全国の主要都市を中心に風しん患者が増加しており、罹患者は30歳代から50歳代の男性に多く見られている。

妊娠中の女性が感染すると、生まれてくる子どもに心臓病、難聴、白内障となる「先天性風しん症候群(CRS)」のリスクが高くなる。

※船橋市の風しん患者届出数 44人(12/9時点)

2.船橋市のこれまでの風しん対策について
 抗体検査事業・・・平成26年4月1日より、①妊娠を希望する女性 ②妊娠を希望する女性の配偶者 ③風しん抗体価が十分でない妊婦の配偶者を対象に風しん抗体検査を実施。

定期予防接種・・・1歳から2歳未満の者、及び5歳以上7歳未満で小学校就学前1年間(幼稚園・保育園年長年齢相当)のみ。

任意予防接種・・・平成30年12月25日より事業化へ

3.船橋市の今後の風しん対策について

任意予防接種・・・平成30年12月25日より、予防接種費用の一部助成を開始。

対象者 :以下の①~③の者で風しん抗体価が十分でない者
①妊娠を希望する女性 ※妊婦健診において抗体価が十分でない者も含む。
②妊娠を希望する女性の配偶者 
③風しんの抗体価が十分でない妊婦の配偶者  
   
助成上限額:MR(麻しん風しん混合ワクチン)6,600円、風しん単独4,200円 ※生活保護世帯は全額助成

助成方法:市から申請者へ対する償還払い。

抗体検査:市外での抗体検査について償還払いの方法を追加

*是非、予防接種を受けてください!

●古い記事:

:新しい記事●



  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る