お問合せ・ご意見・ご感想
子育て支援・コラム

子育てに一番大切なことは?

  2011年12月12日

子育てに一番大切なことは?

子育てに一番大切なことは…

① 安定した家庭から、円満な子が育ちます。
② 温かい家庭が子どもの人格の基礎を作ります。

 簡単に言いますと、①は、夫婦仲が良いということです。
私の教え子にひで君という子がいて、よく嬉しそうに「うちのパパとママ、仲好しなんだ。パパがお休みになると、2人でテニスにいくんだ。」と休みの前日になると話をしてくれる子がいました。また、お母さん自身が「うちのパパは、私にはもったいない様な人なんです。」とご主人のことを話し始めたら止まらないお母さんなど。

 やはり、夫婦仲が良いというのは、自然に子どもにも良い影響を与えていて、性格的にも明るくのびのびと育っており、友達に対しても優しいので慕われていました。その反面、「今日もパパとママ けんかしてるんだよ。やだなー僕家に帰りたくないなー。」とぼそっと、報告にくる子もいました。そんな子は、遊んでいても身が入らず、1日中ボーとしております。

 夫婦仲良くするコツは、相手に対する思いやりの気持ち、感謝の気持ちを忘れないことです。

②の子どもの性格の元になる情緒は、まず、母子関係で培われます。

お母さんとの1対1の友好関係が築かれてから、父と子の関係、兄弟との関係というように、多角的な人間関係に発展し、家庭の外に出てからの色々な人間関係を覚えていくための土台になっているのです。

 つまり、楽しい家庭があれば、外でいやなこと、つらいことがあっても、家に帰れば、お父さんもお母さんもお兄ちゃんも自分の味方だという安心感が、子どもの情緒を安定させるのです。自分の味方がいない子は、ビクビクしながら外へ出て、いつも、不安定な心を抱いているのです。

 努力が必要ですが、子どもたちの為にも、温かい家庭を築くことを心がけてください。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る