スマイル・ブログ
2012年 01月 20日

 

 船橋市住宅リフォーム地域経済応援券交付制度について 
11月1日申請開始当日に申請が予算をオーバーしたため、新規の申請ができない状況に陥りました。
公明党として、市民ニーズに応えるよう、緊急に予算の増額補正に関わる要望書を11月7日藤代市長に申し入れを行いました。
質問 今回の住宅リフォームの周知方法は、どのように行ったのでしょうか。
どのように市内業者を把握し、周知されたのか、お伺いいたします。

答弁 広報ふなばし10月15日号、市のホームページ、ミニコミ紙への広告、バス車内広告を行いました。
また、1222社に施工業者向けの説明会開催のご案内を送付し、説明会は併せて5回開催し、延べ約250社が参加しています。

市は、市内業者への周知は、充分できたのではないかと考えています。