お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

住宅リフォーム助成の考え方について (H23年第4回定例会の一般質問の中から)

  2012年01月22日


 
質問 申請受付を開始した11月1日のお昼過ぎには予算に達してしまいました。
当日は、412件の申請があり、11月21日現在で問い合わせ320件、市政ポスト19件とリフォームの需要はかなりあると推察されるが、その現状に対する考え方をお伺いいたします。

答弁 3000万円の補正予算は相模市を参考にしました。
今回、予想を超える反響があり、お昼過ぎには申請の受付を終了し、申請を考えていた市民の皆様よりお叱りを受けました。
 予想を超える反響について、制度の実施にあたり、経済効果が上がるよう外構工事等の条件付き工事も認めた事で1件辺りの工事費が増え、申請受付できる人数が当初の見込みより減ってしまったことと、施工業者の説明会を含めPRが行き届いた事が原因で、需要予測の誤りが生じた。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る