お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

H22年3月議会の一般質問 スマイルニュース第17号「自転車の安全対策について

  2010年08月01日

(その1) 自転車の安全対策について

質問①

 自転車の交通安全指導に対する現状と今後の取り組みについて、伺う。

答弁

 保育園・幼稚園・小学校・高齢者向け交通安全教室を年間150回、2万人の方々が参加。

荒川区には全国に先駆けて「自転車運転免許制度」がある。

質問②

 「交通安全教室」の開催に併せて、荒川区のように「自転車運転免許証」を発行してみてはどうか。

答弁

 現在実施している交通安全教室の中で、受講者に「交通安全講習会終了証明書」の発行を検討してまいりたい。

毎年5月は、「自転車安全利用推進月間」及び毎月15日を「自転車安全の日」と定めている。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る