スマイル・ブログ
2012年 02月 03日

 

 今日は、女性議員のH24年度予算政府案説明会に参加いたしました。公明党の女性議員の代表が日本全国から集まりました。
 午前10時から16時まで、内閣府・総務省・消防庁・文部科学省・環境省ー休憩ー厚生労働省・経済産業省・中小企業庁・農林水産省!の説明を受けました。
 自治体で活用出来る予算は、行政と連携取りながら、反映させていきたいと思います。まずは、伝達会へ向け私の担当の内閣府をしっかり勉強してまいります。内閣府では、「子ども子育て新システム」について、説明を受けました。幼保一元化の課題を改善していく、具体案がもっと聞きたかったです。
 国会議員の松あきら議員・古屋議員・池坊議員・竹谷議員・山口代表も駆けつけて下さり、挨拶がありました。
公明党のネットワーク力が震災の素早い対応に発揮されたことなどを体験通して報告を伺い、感動いたしました。
公明党の国会議員一人一人が被災地の担当の県を決めて毎月1回~3回行っている事を聞き、現場の声を直接国会議員が伺い、次回行くときに確認したことを現地に伝えているようです。被災地の安心感はどれほどかと感動いたしました。