お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

H22年3月議会 一般質問 ファミリーサポートセンターについて(スマイルニュース第17号より)

  2010年08月13日

(その7) ファミリーサポートセンターについて 

質問①

 利用会員の増大に比べ、協力会員が増えない理由をどのように検証しているのか、伺う。 

答弁

 1、保育園や幼稚園の送り迎えで、朝夕の2回の援助になること。

   2、1 時間当たりの報酬が700円であること。                                        

   3、会員相互の信頼関係に基づく援助になることから、協力会員の負担感があるものと考えられる。

質問②

 他の事業やサービスにない、ファミリーサポートセンターだからできる支援というものをどのように検証されているのか、伺う。

答弁

 延長保育終了後、送り迎えのサポートを会員相互で援助すること。

質問③

 H21年度から国が病児・緊急対応強化モデル事業を行っているが、本市に対応できる施設はあるのか、伺う。     答弁 医療機関2箇所・保育所1箇所で病児・病後児保育事業を実施している。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る