お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

愛犬が息を引き取ったら どうしたらいいの?

  2013年02月04日

 我が家の愛犬プッキーが1月24日AM2:49に安らかな眠りに入りました。
昨年の暮れくらいから食欲が無くなり、今年に入ってから動物病院に毎日の様に連れて行き、点滴と吐き気や下痢止め等の注射をしていただきました。肝臓に7センチくらいの腫瘍ができたために体力もかなり落ちていました。
手術するなら大学病院と言われましたが、14歳という高齢ですし通院しながら家族で介護することにしました。
今までも私たちを困らせるようなことが無く、癒してくれていました。最後は、子どもたちが見守る中、息を引き取りました。
やはり、子どもたちが幼稚園の頃から一緒に暮らしていたせいか、共に成長し暮らしてきた家族同然です。
本当に感謝です。ご近所の方たちにも声を掛けていただいて育てていただきました。
ありがとう!!

犬・猫等の死体の処理はどうしたらよいのか?調べてみました。

自宅で飼っている犬や猫が死亡した場合、その死体の処理に困ったときは下記へご連絡してください。

処理手数料

市が収集をする場合(平日及び土曜日)  

一体につき2,100円

飼い主が市指定の場所に持ち込む場合

一体につき1,050円

のら犬・のら猫の死体でお困りのときもご連絡ください。

無料

市指定の場所

市役所環境衛生課(平日の午前9時から午後5時まで受付)
電話047-436-2404

(注)市役所守衛室(平日の午後5時以降・土日祝日受付)
電話047-436-3066

馬込衛生管理事務所(平日の午前9時から午後5時まで受付)
電話047-438-0115

(注)馬込霊園管理事務所(土日祝日の午前9時から午後5時まで受付)
電話047-439-1360

我が家は、馬込衛生管理事務所に朝9時に電話しましたら、すぐ10時に引き取りに来てくれました。
寂しさはまだまだ抜けませんが、思い出を感謝に変えて頑張っていこうと思っています。

お火葬終了後のワンちゃんの死亡届提出に関するお問い合わせ窓口のご案内。

船橋市役所 環境部環境衛生課に電話を入れてください。登録の抹消の手続きをしてくれます。

住所:船橋市湊町2-10-25   電話:047-436-2404

●古い記事:

:新しい記事●



  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る