スマイル・ブログ
2013年 03月 25日

 先日、館山市にできた、みなとオアシス “渚の駅” たてやまに立ち寄りました。
H24年3月25日、国内最長の「館山夕日桟橋」のたもとに誕生! 丁度 1年経ったんですね。
大きな水槽には魚たちが悠々と泳いでいる「海辺の広場」が有りました。
2階の展望デッキからは、富士山が見えました。館山湾が一望できます。
富士山がシャメには写りませんでした…なので、トイレに貼ってあった言葉をパチリ↓ !!

隣の建物には、房総の海と生活をテーマにした「渚の博物館」があり、展示品を観ました。

道の駅にこだわり続けていましたが、渚の駅や海の駅、房の駅など、新しい休憩場所がどんどん増えてきています。
船橋にも渚の駅だったら、有っても良いのではないかと思いました!

渚の駅の次に、フラワーライン(日本の道100選にも選ばれていますが、お花は終わってました。)を通って
→「道の駅 南房パラダイス」へ 南国ムードたっぷり! 100円割引でドラゴンフルーツのソフトクリームを食べました。
→「道の駅 白浜野島崎」 灯台のまち。房総半島最南端!
→「道の駅 潮騒王国」 海のまち、千倉ならではの物産が勢揃い。漁船のオブジェを見学! 広々とした公園。目の前の海にも足をのばしました
→「道の駅 ローズマリー公園」 彩り豊かな花の公園。とてもいい雰囲気!
→「道の駅 和田浦 WA・O」 海と花と鯨の街。 味付けの鯨肉を買いました。小学生の時は、よく食べました。
→「道の駅鴨川 鴨川オーシャンパーク」 捕鯨基地や花作り発祥の地、和田浦に新しい道の駅が誕生。

 館山駅前の「海の花」で昼食。花かごランチを食べましたが、渚の駅でもらってきたチラシを持っていったので、「魚の唐揚げの逸品料理」のおまけと女性だけに「いちごババロア」のおまけがあり、大満足! また行きたいお店の一つになりました。