スマイル・ブログ
2013年 04月 04日

 昨年、H24年第3回定例会において、うつ病対策についての質問をいたしました。
その中で、

質問 うつ病の早期発見を促すため,市のホームページからアクセス・また携帯電話からもアクセスできるシステムを導入できないか,見解を伺いました。

答弁 現在、市では「ひとりで悩まず相談を」というチラシを作成し、これを各家庭に配布するとともに、ホームページにおいても紹介している。
この中で気持ちが落ち込む、眠れない場合の相談先を案内している。
市として 「心の健康チェック」については、色々な方式があるので、今後は、調査・検討する。

という、答弁をいただきました。

今年になりまして、保健所からご連絡をいただき
「市のホームページに掲載しましたので、検索してください。」とのことでした。

検索方法は、船橋市のホームページ→健康・福祉・衛生→検診・予防接種・医療→健康に関する教室・相談→うつ病自己チェックです!

「船橋市うつ病自己チェック」でも簡単に検索できます。

ストレスが続くと自分でも気がつかないうちに、うつ状態になっている場合があります。まず、自分のこころの健康状態をチェックしてみましょう。
ここ2週間に次の状態がほとんど毎日続いてありましたか?

参考までに、「あなたのこころ元気ですか?~ちば心のキャッチボールプロジェクト~」のうつ病自己チェックを採用したようです。(同じ内容でした!)

*保健所に伺ったところ、少しでも心配になったら、専門の先生に見ていただくことが、うつ病を悪化させないコツだそうです。
早期発見・早期治療でいつも、こころを健康にしてあげてください。
そして、相談できる人を身近に作ってください。それが重傷にならないコツです!!