スマイル・ブログ
2013年 08月 24日

避難所運営ゲーム(HUG)
8月25日(日)に行われる総合防災訓練は今までと内容が変わります。

今年は、多くの小・中学校で耐震工事が行われていることから、サイレンに基づく避難訓練や消火訓練等は実施されません。
それに代わって「避難所運営ゲーム」を使った図上訓練が行われます。

これは、殺到する避難者や様々な出来事に対し、現場で意見を出し合いながら、対応を検討するものです。

訓練には、避難所運営の中心となる、町会・自治会から事前に推薦された方の参加となります。
避難所は、災害によって自宅での生活が困難になった人が一定の期間、避難生活をする場所です。
できるだけ自宅で生活ができるように日ごろから、水や食料などの備蓄や家具の転倒防止などに努めましょう!

 私も古和釜中学校に見学させていただくことにしました。
図上訓練ができるのは、町会の代表の方だけです。