お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

H20年6月議会 環境家計簿についての一般質問 スマイルニュース10号から

  2009年03月26日

 地球温暖化対策について

「船橋市地球温暖化対策地域推進計画」の中から
* 温暖化は、私たちの予想をはるかに越えるスピードで進行している。 * 平均気温の上昇を2度未満に抑制する。
* 温室効果ガスの大幅な削減に向けて、直ちに行動を開始する。
* 温暖化防止の鍵は、私たち市民自身が握っている。

(質問) 環境家計簿の実施など各家庭での意識啓発のための周知は。
(答弁) 出前講座において環境省の作った環境家計簿の掲載されたパンフレットを活用し、環境新聞「エコふなばし」・環境フェアーを通じてPR。(船橋独自のものは、なかった。)

(質問) 洞爺湖サミットが行われる7月7日に短時間でも明かりを消す「ライトダウン運動」に参加しても良いのではないか。
(答弁) 7/1号の広報「ふなばし」に協力の掲載(早速、広報に「ライトダウン運動」のお知らせを載せてくれた。)とホームページ。

(質問) 温室効果ガス排出量を測定し、検証することも必要だと思うが。
(答弁) 電気、都市ガス、廃棄物について測定し、効果を確認する。

(質問) 省エネルギーや省資源に成功した市民や事業者に対して表彰するような考えはあるか。
(答弁) 地域協議会の中で表彰制度のあり方を検討し、進めていく。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る