スマイル・ブログ
2014年 06月 02日

学校図書館の蔵書を充実

船橋市、文部科学省が制定した「学校図書館図書標準」達成に向け5万冊を購入。

船橋市では26年度に、学校図書館の蔵書について小学校約3万冊、中学校約2万冊を年3回に分けて購入することになりました。

読書は、子供が言葉を学び、表現力を高め、想像力を豊かなものにし、生きる力を養うものです。

読書意欲の向上のため、魅力ある図書館づくりを求めていきます。

*読書は、心の栄養です。
想像力を養い、人の気持ちの分かる人になります。
何より、自分の経験できないことも読書の中で学ぶことができます。
本の好きな人にさせたいですね!