お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

パパの子育て参加 H26年9月議会の一般質問から

  2014年12月15日

パパの子育て参加

男性の育児参加を進めるには、子育てに関する意識の啓発や、子育てを社会で支える環境づくりが必要であります。

 このため、東京都は、母子健康手帳交付時などに配布できるよう、育児の基礎知識などの情報をまとめた「父親ハンドブック」を作成するほか、都と関係団体で構成する子育て応援とうきょう会議のホームページにパパのお悩み110番を開設し、父親の子育てに関する相談に対応しております。
 
横浜市では、子育てパパ向けの講座や情報提供が充実していて、地域全体で子育てを支援しています。

総合ポータルサイト「ヨコハマはぴねすぽっと」では、ライフステージや課題別に子育て情報を分かりやすく提供し、小さな子どもを持つ父親向けサイト「ヨコハマダディ」を開設しています。

私も「ヨコハマダディ」のサイトを覗いてみましたが、楽しいサイトになっていて、奥さんの気持ちをさりげなく、伝えてくれています。

特に、「パパブック」という小冊子があるのですが、船橋でも作成していただきたいと思いますし、関心のある方はダウンロードして読んで頂きたいと思います。

パパ向けの小冊子の作成や現在配信している子育て支援情報「ふなっ子メール」を活用して、この中にパパ向けの情報を発信して頂きたいと思います。

私も「ふなっこメール」を毎回読んでいますが、パパ向けの内容は余り記憶に残っていませんので、イクメンメールとして配信して頂くと受診しているママからパパへ広がっていくのではないかと思いますので、宜しくお願い致します。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る