スマイル・ブログ
2015年 06月 22日

「アンデルセン・プロジェクト」始動!

毎年市民参加の舞台公演を行っている市民文化ホール。

今年は、市民と共に発見し創造する総合的な舞台芸術を目指して「アンデルセン プロジェクト」を開始しました。

現在、決まっているのは、9月20日(日)にアンデルセンの童話を題材にした舞台公演を市民文化ホールで開催する、ということだけ。

表現方法は、芝居になるのか、ダンスなのか歌なのか、それは6月から始まる30回ほどの稽古の中で決まっていきます。

この一風変わった、わくわくドキドキのプロジェクトに参加してくださった市民の方々と演出家、音楽家などプロのスタッフの方々がお互いの感性を融合させて今までにない新しいアンデルセンの作品を生み出してくれるはず!

大きな期待を持って、この新しいプロジェクトの進展を見守りたいと思います。
公演日には、是非、予定を空けて市民文化ホールにお出でください。