お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

徘徊高齢者の支援④ 徘徊高齢者の早期発見 声かけ訓練 

  2015年10月02日

 よく徘徊高齢者の対策として、例えば家を出るときにブザーでお知らせをするようなものがあります。
また、そのほかに、今、自治体で活用されているのが、見守りキーホルダーや反射材シールというものがあります。
実際に徘徊する家族を抱えている方は、目が離せなくなっております。

 先日も、家族の方が、「まだ今は、いつ出て行っても家に帰ってくるからいいけれども、帰ってこれなくなったら困ります。
何かいい方法はないかしら」というふうに相談をされました。

 三重県の松阪市におきましては、この6月から、行方不明になった認知症の高齢者を早期発見するため、「徘徊SOSネットワークまつさか」の運用を始めております。
徘徊のおそれのある高齢者を市が事前登録し、登録番号を記したこの反射材のシールを履物に張ってもらいます。
行方不明になった場合、松阪署、また各地域の包括支援センターなど、11の公的機関や市民に情報を一斉送信し、登録番号を頼りに保護し、本人の確認に役立てます。県内では初の取り組みだと言われております。

 これは、市が家族の了解・了承を得た上で、徘徊のおそれのある高齢者の事前登録ができ、交通事故の防止と本人確認に役立てることができます。

質問 そのような家族支援として、現在、幾つかの自治体では、徘徊高齢者の早期発見のために、この見守りのキーホルダーとか、また反射材のシールなどを導入しているところもありますけれども、こうしたキーホルダーとか、また反射材シールの導入について、市のご見解をお伺いしたいと思います。
     
答弁 徘徊高齢者の対策としての見守りキーホルダーや反射材シールの導入についての見解ということでございますが、非常に興味深い取り組みだというふうに思います。先に実施している他市の利用状況や実態、それから効果などについて調査してまいりたいというふうに考えております。
 

*私としては、この反射材シールが安価で使いやすいのではないかというふうに考えております。
周知がされれば、誰が見てもその靴の後ろを見れば黄色のシールが張ってありますので、わかります。

また、実態の調査を踏まえた上で採用していただければというふうに思っております。
 また、徘徊高齢者に対してさまざまな対策を講じたとしても、しょせんは人で決まります。

市民の意識を変え、認知症に対する理解を深めていただかなければなりません。
要望 そのためには、これまでも開催しております認知症サポーター養成講座の拡充を求めたいと思います。

 現在、認知症サポーター養成講座に参加したことがある方は、性別や年代別に見ると、女性の割合が高く、50代以上が約7割を占め、男性では60代の方が高かったようです。
50代の女性においては、子育てを一段落した時期であり、60代の男性においては、定年が近づき、今後の人生を考える中で、社会貢献の1つとして認知症サポーターになることを選択したのではないかというふうにも考えます。

また、そろそろご自分の親も認知症になってくる年齢でもあるし、認知症に対する関心も出てきていると思います。

質問 認知症で徘徊している高齢者と思われる方を見つけたとしても、どのように声をかければよいかわからないという課題もありますので、認知症サポーター養成講座での声のかけ方をお願いしていたところです。
声かけについての取り組みについて、どのようになっているかお伺いをいたします。

答弁 認知症と思われる高齢者に声かけするということは、非常に大切なことでございます。
本市におきましては、ロールプレーの手法によりまして、認知症サポーター養成講座の中で声かけ訓練を取り入れて実施しているところでございます。

 ありがとうございます。
大牟田に行って、これならすぐできるのではないかと思ったのは、この声かけ訓練でした。
私が体験したのも声かけ訓練です。

要望 大牟田市では「安心して徘徊できるまち」ですが、船橋は「認知症になっても安心して暮らせるまち」にしていただきたいというふうに思います。
そのためにも、4人に1人が認知症になるといわれる時代が来ますので、そのための船橋版の対応策を考えていただきたいことを要望いたします。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る