スマイル・ブログ
2015年 10月 18日

こんにちは(*^_^*)
10/14から松が丘公民館のグルメハウスというお料理教室に入りました。

私がH7年~H13年に海老ケ作公民館で行われていた「むらさき」というお料理教室の時にお世話になった先生です。
先生は、変わらず素敵なままでした。
丁度、20年前に出会って再会できたのは、友達が誘ってくれたからです。
ありがとう! 先生にお歳を伺ったら、私の一回り上の「いのしし年!」
猶更、身近に感じました。

今日のメニューは、栗ご飯とさんまの煮物、豆乳鍋ときゅうりと油揚げの和え物とプラムのタルトです(*^_^*)
今日のポイントは…
①栗ご飯の栗の皮は、きれいに剥くこと。
 そうしないと渋みが残ります。
➁さんまの煮物は、骨まで軟らかく煮ました。
 そのためにお酢を入れること。
 味が染みてて、美味しかったです。
③豆乳鍋は、すぐできるので、一番最後に作ります。
 豆乳がすぐ沸騰するので、目を話さないで火を消すこと。
④タルトの生地がもし分離してしまったら、さっと火を通すと滑らかな生地に早変わりです。
⑤油揚げは、湯通しを忘れないでください。

*20年前、子供達が幼稚園の頃、教えていただいた先生です。
 そんなに月日が経ったなんて思えません。
 楽しかったです。
 これからも月一回頑張ります( ´ ▽ ` )ノ
毎月、第2水曜日の午前中、松が丘公民館で開催しています!