お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

特定個人情報のファイルについて

  2016年04月28日

議案第3号船橋市個人情報保護条例の一部を改正する条例 (平成27年第3回定例会の議案質疑から)
特定個人情報のファイルについて

要望 セキュリティーについて、市として特定個人情報を取り扱う機器や書類等の盗難防止や紛失、また、情報漏えいなどに対する安全対策については万全の取り組みをしていただきたい。

質問① この条例の中の保有特定個人情報の利用の制限の第14条の2に、「不当に侵害するおそれ」というのがあります。
それはどのような時を想定されているのか、お伺いをいたします。

答弁 この規定はある例外規定のさらに特例を定める規定であり、非常にまれな事例であるので、なかなか想定しづらいところではございますが、例えば保有特定個人情報の中に本人以外の第三者の情報が含まれており、それが明らかになることで第三者に損害を与えると、そういうことが想定する、そういうことが考えられます。

質問➁ 保有特定個人情報の利用停止請求権の第42条の2(1)、(2)については、違反して利用されている、違反して収集・保管されている、違反して作成された特定個人情報ファイルに記録されている、そして、違反して提供されていると思うときと、違反という言葉が何度も並んでおりますけれども、そのときにこの違反をしてるということが、この利用を停止する請求は誰がどのように行うものなのか、想定されるような事例をお伺いいたします。

答弁 例えば自分の特定個人情報について、不適正な取得が行われたのではないかというご懸念をお持ちの方は、ご本人もしくは法定代理人、または任意の代理人からまず開示請求をしていただきまして、その開示請求を受けた特定個人情報について、収集制限規定等に違反していると思われるときには、停止請求をしていただくというような制度でございます。

これにつきましても通常の業務を行っている範囲では、ほとんど考えられないケースかなというふうには判断しておりますが、万が一この保有特定個人情報の管理者が特定個人情報の不適切な取り扱いに気づいたときは、直ちに適切な取り扱いに改めるものでございます。

質問③ そもそも特定個人情報ファイルとは、必要な課がそれぞれ目的に合ったものを検索できるようにつくっていると考えますが、どのようなものなのか、お伺いをいたします。

答弁 市が保有する特定個人情報ファイルとは、個人番号をその内容に含む個人情報ファイルをいいます。

この個人情報ファイルとは、個人情報の保護に関する法律に規定されており、個人情報を含む情報の集合物であって、1つは特定の個人情報をコンピューターにより検索できるようにしたもの、または紙媒体の個人情報の集合物であって、目次、索引、その他、検索を容易にするためのものが付されている、この2種類を指すものでございます。

要望 不当に侵害するようなおそれとか、不適切な取り扱いというものに気づいた場合などは、よほどのことがない限り、起こり得ないというようなお話でした。常に適切な取り扱いを是非、市のほうでもお願いをしたいと思います。

個人情報ファイルについては、ほとんどコンピューターのほうで管理をされるということです。

質問④ 特定個人情報ファイルを保有しようとする場合、特定個人情報保護評価が必要です。
船橋ではどのようになっているのか、お伺いをいたします。

答弁 本市においては、住民基本台帳に関する事務、個人住民税に関する事務及び固定資産税・都市計画税に関する事務、この3つの事務につきまして、基礎項目評価及び全項目評価を実施しております。
また、軽自動車に関する事務につきましては、基礎項目評価及び重点項目評価を実施しており、今後も適切な時期に特定個人情報保護評価を実施してまいります。

質問⑤ 特定個人情報ファイルの取り扱い状況を市民の方が確認をするための手段というのはどのようになっているのか、お伺いをいたします。

答弁 特定個人情報保護評価書のうち全項目評価書及び重点項目評価書、こちらに特定個人情報ファイルを取り扱う事務において使用するシステム名、また、個人番号の利用の法令上の根拠、さらには特定個人情報ファイルの概要、リスク対策、評価担当機関における担当部署名及び所属長名等が記載されております。

国の機関であります特定個人情報保護委員会や本市で公表している特定個人情報保護評価表をごらんいただき、ご不明な点は担当部署にご確認いただければというふうに考えております。

 


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る