スマイル・ブログ
2010年 11月 21日

 今日は、毎年、恒例の松が丘商店会主催の朝市が行われます。朝8時~11時まで。出店される方は、7:30から準備をしています。お客さんは、8時の開会を待ち、流れるように入り口を入ります。私も前回10時頃顔を出したら、ほとんど売れていて「もっと、早くこなきゃだめだよ~。」といわれてしまいましたので、今日は、8:30頃伺いました。すでに、山のようなお野菜も無くなり始め、車に取りに行かれていました。主催者の方達は、あまり儲けにはならないでしょうが、地域にお住まいの方達が喜んでくださればと地域の活性化に意欲的です。ありがたいです。 

 その中に、地域福祉協議会の方達と一緒に児童ホームの館長さんが児童ホームの宣伝にこどもたちにチラシを配っていました。「私は、松が丘が好きなんです。」と元気いっぱい語る館長さん、地域を支えてくださる人、松が丘が好きな人、こんな方達のバックアップがあってこの街も、そして、船橋市も住み良い街になっていくのではないかと思いました。たくさんの人が集まれるところを作って上げることも、活性化の一つでは無いかと思います。