スマイル・ブログ
2016年 09月 23日

二和地区の交通が便利になりました。

船橋市では公共交通不便地域の解消のため、平成28年8月1日~平成29年3月31日まで、二和地区から東部野田線「馬込沢駅」へ路線バスの試験運行を開始しました。

私が議員になりたての頃から、ずっとご要望いただいていたところです。
二和地区には鉄道やバスといった公共交通機関が少なく、地域の方から新たなバス路線のご要望がありました。

以前は、新京成二和向台駅に行くバスのご要望でしたが、バスが走れるような適正な道路がないとの理由から、馬込沢駅になりました。
返って船橋駅に行くには便利だという声があり、地域の方のご利用を期待している所です。

私も馬込沢駅に行く用事がありましたので、二和グリーンハイツから乗車して、終点馬込沢駅入り口でおりました。
行きは5人。帰りは3人のご利用でした。

所要時間は、約16分~18分。料金は、180円から210円。
丁度良い距離ですし、何よりも便利です。

例えば、二和向台駅から新鎌ヶ谷駅で乗り換えて、東武野田線で馬込沢駅まで行きましたら、19分掛かり電車賃も320円となります。
バスで行けば、乗り換えすることもなく、あっという間に到着です。

途中下車でお買い物もできます。
本数が少ないからこそ、時間を有効にお使いください。

地域のご要望に応え、二和道経由と東道野辺ふれあいの森経由の二路線です。

今回の運行は、船橋新京成バス株式会社のご協力で行われ、船橋市はその経費を補助することで支援します。
平成29年3月までの試験運行です!

*是非、皆さんの生活の足としてご利用ください。
 今の状況ですと本格運行は程遠い話になってしまうかもしれません。