スマイル・ブログ
2016年 10月 13日

H28年10月3日~10月9日まで 船橋市民ギャラリーで開催されていた油絵二人展を鑑賞させていただきました。

ご近所からのご紹介で同じ松が丘に住んでいらっしゃる方の個展という事で楽しみに行ってまいりました。

菅田 二三夫さんは、初めてお会いした方ですが、丁度、私が足を運んだ8日のお昼ころ会場にいらしたので、ご挨拶させていただきました。

力強さと優しさにあふれる作品で、地元の古和釜の風景やご近所の方をモデルにサークルで描かれた人物像など、ゆったりした気持ちで観賞させていただきました。

ご案内のハガキに「若かりし頃は単身寮で寝食を共に、定年後は趣味の絵を同じ絵画サークルで描き始めて20年。
時には飲み、時には唄い、時にはゴルフと気が付けば八十路を歩む二人です。」
の書き出しに穏やかなお二人が仕事も趣味も共にされ、仲良くお付き合いしてこられたことをとても羨ましく思いました。これからも、素敵な作品を描き上げてください!

私も油絵は、子どもたちが美術クラブに入っているときに一度挑戦したことがありましたが、水彩画とは違って筆の使い方など戸惑うことがたくさんありました。
先生に修正していただきながら、完成することができました。
作品は、次回のブログでアップします。