スマイル・ブログ
2016年 10月 24日

アンデルセン公園 開園20周年

今や船橋市を代表する施設となったアンデルセン公園が開園20周年を迎え、10月初めから30日(日)まで記念イベントの「アンデルセンフェア」を開催しています。

四季を通して花に彩られる公園内は、現在コスモスが見頃を迎えています。

また、毎週末にはミュージックライブやステージショーなど来場者を楽しませるイベントが行われており、記念イベントのフィナーレを飾る30日(日)には開園20周年を記念して設置するスウィングベルの除幕式が午後0時30分から市長や船橋市出身のシンガーソングライター奥華子さんが出席して行われます。

式典では七林中管弦楽部と豊富中吹奏楽部が奥華子さんの楽曲「虹の見える明日へ」を一緒に合唱します。

また、奥華子さんのスペシャルライブは午前11時と午後2時にも行われ故郷船橋のアンデルセン公園を祝福するムードを盛り上げます。

先着200名には花の苗のプレゼントもありますので、どうぞお出かけください。