スマイル・ブログ
2011年 02月 07日
市政報告会

 朝から 快晴!

 昨日は、藤川ひろ子市政報告会。1期4年間の私の活動のご報告とこれからの政策をお話させていただきましたました。皆さんにお話ししたいことを原稿にまとめていくうちに、4年間を振り返りながら、ご相談いただいた方達のお顔が浮かんできました。色々な方達にお世話になり、今日まで走り続けて来ることができました。本当に感謝です。

 この4年間で1200件以上のご相談を頂きました。半分以上が道路に対するご要望です。信号の設置・横断歩道の設置、そして、カーブミラーに路面表示、注意看板の設置。歩道の確保や整備、道路の拡幅・陥没の補修・マンホールやグレーチングのがたつきなど、グループ内の整備を全部で150箇所の整備等させて頂いたご報告をいたしました。

市政報告会

 私のモットーは、「一人一人を大切に!」という事であります。これからも皆さまの声を市政へ・県へ・国へ繋げてまいります。

私の取り組んできた事を紹介しながら、「命を守り育む」という点から、子宮けいがんワクチンの全額公費助成が、この4月から実施されること。学校の耐震化の改修工事の前倒し。エコキャップ回収事業のご協力の御礼、そして、今、ご相談を受けている難病対策など、皆さまの生の声を国に繋げていきたいとご報告いたしました。

 最後に、私の政策として、景気対策・経済対策に知恵を絞る事。「孤立社会」から「支え合い」の社会を目指して、あらゆる仕組みを改革していきたい、と決意をお話しました。これからも、希望溢れる社会の実現を目指して働いてまいります。