お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

豪雨対策は、皆様の理解と積極的な協力がポイント!

  2018年06月14日

*豪雨対策は、皆様の理解と積極的な協力がポイント!

=お願い=
①雨水の吸い込み口の雨水マスの砂や枯葉を取り除く。
②段差解消ブロックなどで吸い込み口をふさがない。
行き場を失った雨水が家屋や地下室、駐車場など流れ込んで来る危険性がある。
③身の回りの対策や日常的なメンテナンスを心がけてほしい。

1時間あたり100ミリを越えるような雨が、どれほどすさまじいか(NHKの実験の様子)
①10メートル先が見えないほど視界がさえぎらる
②90デシベルを越える騒音のため、人の話し声も聞こえない。
③川や水溜りは瞬く間に増水して、あっという間に危険な状態になる。
④天から槍が降ってくるようなすさまじさ!


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る