スマイル・ブログ
2011年 02月 20日
市長への手紙について

 市政ポストは、市民の声をまちづくりの推進に活かし、建設的なご意見を待っているもの。
 皆様から寄せられたご意見・ご要望は、今後の市政運営の参考にするとともに、担当する部署において速やかにその対応方法を検討し、実現可能なものについては実施していくとありました。また、電子ポストも、同様にホームページでお受けしています。

市政ポスト・電子ポストを通じての要望件数は、17年度…117件。18年度からは、グンと増えて…920件。19年度…932件。20年度…861件。21年度…1061件。と年々1000件を超えるご要望がきている。

 質問① 市長への手紙(市政ポスト・電子ポスト)に寄せていただいた問い合わせに対し、質問者に回答しているのか、伺う。

答弁 担当課に依頼し、その結果について報告を求めている。ご意見・ご要望の内容及び対応結果については全て市長・副市長に報告している。

 H22年度 第一回市政モニターアンケートの調査結果報告書の中で、市政ポストのことは、48%の方が知っている。しかし、市政への意見や要望をは伝えていないという方は、全体の86%。何故、伝えなかったかというと伝える方法がわからない・伝えても無駄だと思ったが、67%。何が必要かといえば、「もっと伝える方法を周知し、寄せられた要望等や対応状況を公表すること」が、28%。インターネットを活用し、もっと手軽に要望等を言えることが、19%。

 質問② 今後、船橋に「多く寄せられるご質問・ご要望などの回答」の今後の対応について伺う。

答弁 H23年3月のホームページリニューアルに向けて、1つにまとめてどのページからも関連する質問にアクセスできるように改めていく。