スマイル・ブログ
2019年 06月 17日

東京2020オリンピック聖火リレーのルートに船橋市が選定されました(令和元年6月1日発表)

 東京2020オリンピック聖火リレーのルートに船橋市が選定されました。

千葉県内の聖火リレーは令和2年7月2日(木曜日)~4日(土曜日)の3日間で実施され、船橋市は7月4日(土曜日)の最終日となります。
 なお、詳細なオリンピック聖火リレーのルートやランナーの募集などの情報につきましては、今後、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会や千葉県を通じて公表される見込みです。

日時・ルートの概要
1日目
7月2日(木曜日)
木更津市→君津市・富津市→南房総市→いすみ市・一宮町→匝瑳市→山武市
2日目
7月3日(金曜日)
銚子市→旭市→香取市→芝山町→成田市→習志野市・千葉市
3日目
7月4日(土曜日)

浦安市→船橋市(※)→鎌ヶ谷市→我孫子市→柏市→松戸市
※出発:行田公園 → 到着:船橋市保健福祉センター周辺

市長からのコメント
 船橋の子供たちに夢と希望を与えるニュースが届き、大変嬉しく思います。

聖火ランナーの皆さんが船橋のまちを駆け抜けるのを楽しみにし、63万市民と共に56年ぶりとなる東京オリンピックの開催をお祝いしたいと思います。

聖火リレーについて
市としては、多くの方にご参加いただきたいとのことですが、詳細はこれからです。

詳しくは、下記のホームページ及びリンク先ページをご覧ください
「千葉県環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局」
この記事についてのお問い合わせ
政策企画課 総務企画係
電話 047-436-2932