スマイル・ブログ
2019年 11月 16日

出張美術展
26日(火) 10時から17時、展覧会「船橋市出張美術展~豊富の美術/船橋の美術」を北部公民館講堂で開催します(入場無料)。

出張美術展は、市が所蔵する約500点の美術品の中からその地域にゆかりの深い美術家の作品を紹介することで、の文化に触れてもらい身近に美術鑑賞を楽しんでもらうものです。

今回は豊富出身の絵師鈴木鵞湖の孫である洋画家石井柏亭と彫刻家石井鶴三をはじめ、船橋ゆかりの洋画家椿貞雄など、市が所蔵する日本画、油絵、版画、水墨画など約30点の作品を展示します。

その他豊富中学校での美術鑑賞授業の模様や船橋豊富高校美術部が部活動で制作した作品も展示します。

24日(日)14時からは第2集会室で「美術鑑賞の楽しみ方~豊富の美術/船橋の美術」と題して美術鑑賞講座を開催し、学芸員が船橋市所蔵作品の紹介と展示作品の解説、美術鑑賞ツール「ふなばしアートカード」を使った美術鑑賞の体験を行います(入場無料、当日先着30名)。