スマイル・ブログ
2019年 12月 20日

写真展「船橋2019」

平成から令和へと時代が替わった2019年が間もなく幕を閉じようとしています。

今年も船橋市には様々な出来事がありました。

23日(月)から1月10日(金)まで、市役所1階美術コーナーで年末恒例の市の1年間の出来事を写真で振り返る写真展「船橋2019」が開催されます。

広報課職員が今年撮影してきた船橋の姿約4万カットの中から、厳選した約50点の写真に優しい解説をつけて展示されます。

今年は、9月に31年ぶりに船橋市で九都県市合同防災訓練が開催され、安倍首相、森田県知事等が視察に訪れた他、17機関1万8千人が実践的な訓練を見学・体験し、防災に対する意識を高め合いました。

また、10月には日常の買い物が困難な人を支援するため、食料品や日用品などを載せた車両による移動販売を始め、大勢の人たちが買い物を楽しんでいます。

船橋の2019年がギュッと詰まった写真展、自分自身の1年間を振り返りながら楽しんでください。