スマイル・ブログ
2020年 04月 23日

☆4/21 船橋市新型コロナウイルス感染症緊急対策として、「船橋市緊急対策パッケージ」が発表されました。

1 感染症拡大防止のための医療提供体制の整備・充実

・PCR検査外来(ドライブスルー方式)を新たに開設
 県内では、千葉市に次いで船橋市は2番目の開設です。
・医療機関への支援
①帰国者・接触者外来への支援
②患者受け入れ病床の確保のための支援

2 安全・安心な生活を守るための支援

・住居確保給付金の拡大
・妊婦に布製のマスクを配布
・家庭学習支援のための環境整備

3 市内経済維持のための事業者支援

・中小企業者等に対する賃料助成
・事業者向け助成金等の臨時相談窓口

詳細は、船橋市のHPへ 船橋市緊急対策パッケージ
船橋市緊急対策パッケージ

新型コロナウイルス感染症に立ち向かうための「職員体制の整備」も発表されました。

これまでの体制強化の実績
①.保健所の体制整備
・4/17現在、計85名を派遣。今後、計画的に更なる派遣を実施し、200名超の体制を整備。

②.北総育成園への職員派遣
・職員は、3/31以降順次派遣し、4/17まで に合計で22名の職員を派遣。今後も引き続 き必要な人員を派遣。

③.いわゆる10万円給付金事務のための職員体制の確保
・4/17付で9名に対し人事異動を行い、地域福祉課へ増員。今後の給付に向けた事務執行の検討開始

今後の職員体制確保に向けた取組

市庁舎における市職員の感染防止策

詳細は、船橋市HPをご覧ください。
職員体制の整備