スマイル・ブログ
2020年 05月 28日

5/27、船橋市議会公明党市議団として松戸徹船橋市長に対し「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望書(第2回)」を提出しました!

国の2次補正予算の概要が明らかになりつつある中で、これまでの支援策では光が当たらなかったところを中心に、追加支援策を講じるよう要望しました。

具体的には、
一、テナント賃料助成事業(船橋市単独)の対象拡大と、持続化給付金の対象外の事業者への支援
一、市独自の各種申請サポート会場の設置
一、市内事業者の事業継続に向けた効果的な支援策の検討
一、介護現場で働くすべての従事者への支援策の検討
一、分散避難を可能にする避難所の感染症対策と避難所備蓄の拡充
一、学校再開に伴い、児童生徒の心のケアなどの支援のため「学校・子ども応援サポーター人材バンク」の積極活用

今後、国の交付金の活用状況を見ながら第3回の要望も検討したいと思います。