スマイル・ブログ
2020年 07月 21日

市教育委員会職員の新型コロナウイルス感染について

地域の方から、お問い合わせや心配の声がありますので、ご報告いたします。

1.感染が確認された職員について
生涯学習部 松が丘公民館の職員1名

2.経過
日 付 出勤状況 症状等
令和2年7月13日(月曜日) 出勤無し 症状なし
令和2年7月14日(火曜日) 出勤 症状なし
令和2年7月15日(水曜日) 出勤無し 朝37度4分、夜38度5分の発熱を確認
市販の風邪薬を服用し、自宅療養
令和2年7月16日(木曜日) 出勤無し 引き続き発熱、のどの痛みあり
市販の風邪薬を服用し、自宅療養
令和2年7月17日(金曜日) 出勤無し 船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターに相談
船橋市内医療機関にてPCR検査のための検体を採取
令和2年7月18日(土曜日) 出勤無し 船橋市保健所にてPCR検査の陽性が判明

3.今後の対応と対策
 感染が確認されました職員は、7月15日(水曜日)以降自宅にて療養しております。

 同館の他の職員については発熱等の症状はなく、市保健所における疫学調査にて濃厚接触者にはあたらないと判断されましたが、念のためPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されました。

 なお、館内は、毎日の定期消毒の実施に加え、18日午後、PCR検査陽性が判明したことを受け、改めて消毒を実施いたしました。

 同館については、休館とせず、感染症防止対策を徹底の上、通常通り開館いたします。

 市教育委員会職員にはこれまでも感染防止対策の徹底を喚起しておりましたが、引き続き、勤務内外を問わず感染防止に努めてまいります。

公民館としても、ご利用団体にご連絡し、説明をしております。

また、出入り口や窓口に張り紙をしてお知らせしております。