お問合せ・ご意見・ご感想
スマイル・ブログ

7/22「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望書(第3回)」を提出!

  2020年07月23日

7/22 公明党船橋市議団として松戸徹市長に対し「新型コロナウイルス感染症対策に関する要望書(第3回)」を提出しました。「密」を、避けるため代表メンバーとなり、今回、参加させて頂きました。

要望内容は以下の通りです。
【経済・生活支援策として】
一、特別定額給付金の対象とならなかった、本年4月28日以降に出生した子どもに対しての給付制度を創設すること
一、市内零細・個人事業者支援と市民生活の需要喚起のため、プレミアム付き商品券の発行を検討すること
一、生活面困窮者の居宅生活移行緊急車支援事業を積極的に活用すること

【感染症予防策として】
一、福祉施設の手洗い用の水道蛇口を自動水栓に交換するための費用助成を検討すること
一、市で行う放課後ルーム支援員の認定資格研修 をオンラインで開催すること
一、感染リスク低減のため、妊産婦のタクシー利用の際の費用助成を検討すること

【災害対策として】
一、災害時に電気自動車(EV)を非常用電源として活用するため、事業者との応援協定を締結すること

これからも皆様の声を伺い、市政に反映できるよう努力してまいります。


  • 藤川ひろ子(船橋市議会議員)
  • 船橋市議会議員

  • 電 話
    047(463)5185

  • 略 歴
    1959年 東京都葛飾区生まれ。
    15歳の時に千葉県花見川区へ。
    2007年 船橋市議会議員 初当選。

    元幼稚園教論。幼児教室の開催など幼児教育に携わってきました。子どもたちの未来のために、安心して暮らせるまちづくりを目指します。

    市民相談 2,400件。

  • プロフィール詳細

    お問い合わせはこちらから

  • お問合せ・ご意見・ご感想

▲ ページの上部へ戻る