スマイル・ブログ
2020年 08月 07日

企画展「ふなばし撮ぉりゃんせ」

今年も映画やドラマなどの市内撮影を支援する「船橋ロケーションガイド“ふなばし撮ぉりゃんせ”」の企画展が市役所1階美術コーナーで14日(金)まで開催されています。

今回の展示も有名作品が目白押し!福島第一原子力発電所事故の緊迫する様子を描いた映画『Fukushima50』や現在放送中のドラマ『BG~身辺警護人』のワンシーンは高瀬下水処理場で撮影されたほか、華麗なアクションや設定などが話題になったドラマ『ルパンの娘』はふなばしアンデルセン公園で撮影されました。

企画展では、これまで支援してきた作品の中から厳選した35作品のロケ風景の写真や70点以上のサイン色紙を展示してご紹介しています。

また、会場では船橋の観光スポットやご当地グルメをギュッとまとめたとっておきのお出かけ情報満載の“るるぶ”特別編集船橋ガイド最新版も無料配布しています。

こちらも手に取ってお楽しみください。