スマイル・ブログ
2020年 12月 04日

船橋市所蔵品展

2日(水)から23日(水)まで内装が新装された市民ギャラリーで令和2年度船橋市所蔵作品展「椿貞雄と清川コレクション」が開催されています。
(入場無料。午前10時~午後5時。金曜日は午後7時まで)。

今年度は、船橋市が「清川コレクション」を収蔵してから20年の節目を迎えたことを記念し、その中心画家である椿貞雄の生涯と画業、そして、清川コレクションに残された船橋ゆかりの芸術家の作品など約250点を過去最大規模の展示会として紹介します。

学芸員が3年以上にわたり関係者への取材や作品の来歴などの調査研究を続けてきた成果を展示内容でお伝えすると共に約200点におよぶ出品作品の図版をカラーで掲載した図録として一冊にまとめ会場で販売しています。

また毎週金曜日には14時から1時間、学芸員により展覧会の見どころをスライドを使ってご紹介します。

明治から昭和にわたる船橋の美術活動の豊かさを感じていただける市所蔵作品展にぜひ足を運んでください。