スマイル・ブログ
2020年 12月 02日

12/3〜12/9は、「障害者週間」です。

コロナ禍の中、障害のある方はご不便な生活を強いられています。

今議会で視覚障害者と聴覚障害者の事を取り上げました。

視覚障害の方は、普段の移動はガイドヘルパーの方を頼まなければならないので、頼みづらい。ソーシャルディスタンスが取りづらいなど。

聴覚障害の方は、マスクを着用しているので、相手の口元の動きが読み取れず、意思疎通に困る。その分情報の入手が遅くなるということでした。

そんなお困り事に対し、少しでも市民の方にご理解頂きたく、12/1の広報ふなばし4面に特集記事が掲載されています。

また、J:COMチャンネル地デジ11チャンネルのふなばしCITYNEWSで障害のある人の「声」を特集してくれます。

12/1〜12/14
毎日正午〜午後0時15分
午後8時〜8時15分 放映

私は、視覚障害者の支援については、ガイドヘルパーの感染防止対策と誘導方法のご協力をお願いしました。

聴覚障害者の支援については、手話通訳者の負担軽減と遠隔手話通訳を実施できるよう、体制の整備をお願いしました。