スマイル・ブログ
2011年 10月 28日
交通不便地域の解消へ

交通不便地域の解消へ
乗り合いタクシーの実験地区の拡大

11月1日~24年1月31日まで、オンデマンド交通システムを使った乗り合いタクシーの試験運行が行われます。
昨年度の八木が谷地区に加え、松が丘、新高根、旭町、上山町の各地区で実施されます。

オンデマンド交通システムとは、複数の利用者の出発・到着時間帯、乗車場所等を順次受け付け、それぞれの要望(デマンド)に応じた乗合の運行経路をコンピューターが作成するものです。
自宅から各地区の指定の駅へ、指定の駅から自宅へ、また、各地区内での移動など、一律400円(未就学児は無料)で利用できます。なお、利用するには、登録が必要です。

運行期間終了後は、利用状況や利用者からの声をもとに、今後の運行の継続について検討されます。

詳しくは、10月15日の広報ふなばしをご覧ください。
問合せ  総合交通計画課 ☎436-2055

10/28 津田沼駅頭でチラシを配布します。